抜歯後に血の味。血が止まらない!いつまで続くの?対処法は?

抜歯後に血の味がする女性 抜歯

抜歯後ずっと血の味がする。。血が止まらない。。どうしよう⁉

歯医者さんでの抜歯、お疲れさまでした!

不安な気持ちで、抜歯に臨み、やっとのことで親知らずを抜いたのに、帰ったら血の味が…。

帰宅した後のトラブル、夜遅くだったら抜歯した歯医者さんも閉院していますし、不安になりますよね?

そんなあなたの不安にお応えすべく

「抜歯後の血の味、血が止まらない」場合についての考え方、対応法について書きたいと思います。

スポンサーリンク

結論① 抜歯の後1日程度は血の味がするのは多くの方が感じられる事柄なのであまり心配する必要はありません。

Dr.Den
Dr.Den

抜歯後一日ほどは大部分の人が血の味を感じられます。安心してください。

「抜歯後に血の味がずっとしている。抜いてから時間も経っているのに…。」

抜歯はだいぶ前に終わったのに、抜いた直後のような血の味がして、心配をされている方がいるかと思います。

結論から言えば、抜歯後一日程度は血の味がするのは多くの方が感じられるよくある事柄ですので心配しなくても構いません。

なぜならば、抜歯後の大きな穴をふさぐために血のかたまりができるために血の味がしてしまうからです。

 

抜歯した直後、もともと歯のあったスペースは空洞になっていて(抜歯窩と言います)、歯と接していた歯ぐきの骨が剥き出しになっています 。

歯ぐきの粘膜もちぎれていて傷になっている状態です。

ですので、元々歯のあったスペースを埋めて傷を治すために、身体の血を止めるメカニズムが働きます。

歯が抜けたところから出血した血が固まり、傷口に蓋をするのです。

血が固まったかさぶたは、ゼリーみたいにプルプルしていて(血餅といいます)何日かしてプルプルが固まり骨や粘膜が再生されていくのです。

傷口のプルプル(血餅)がしっかり固まるまではしばらくかかるので丸一日くらいは血の味がしてもおかしくありません。

結論② 抜歯後、血が出てきたら清潔なガーゼなどを噛んで圧迫止血で対処しましょう。

血の味がしても大丈夫だという事は分かりましたが、次は血が出ている事が気になりますよね。

これは程度によります。

Dr.Den
Dr.Den

血が少しにじむ位でしたら大丈夫です。

Dr.Den
Dr.Den

血がどくどく、もしくはサラサラと絶え間なく出てくるようでいたら処置が必要です

抜歯後、傷口のプルプル(血餅)が傷口を塞いでくれるのですが、血管の部分が破れてしまうと血が出てくる時があります。

血の出てくる程度によって自宅で血を止める処置を行います。

Dr.Den
Dr.Den

血がどくどく、サラサラ絶え間なく出ているようでしたら以下の方法を行ってください。

圧迫止血という方法です。

思い出してください。

抜歯後、「ガーゼをぎゅーっと噛んでおいて下さい。」と言われましたよね

それと同じ事を自宅でも行います。

この「圧迫止血」という方法は止血を行う時の基本の方法で、プロの手で止血を行う時も第一に選択するとても有効な方法です。

身体の傷口の血液が固まる反応が正常に働いている人ならだいたい数分噛んでいたら止まってくると思います。

圧迫止血、というぐらいなので、ガーゼを噛む時は傷口が強く押されるくらいの圧迫力が必要です。

ガーゼを何重か重ねて、調節してかみましょう。

Dr.Den
Dr.Den

圧迫止血は止血を行う時の第一選択なので、きちんと行うと血を止めるのにとても有効な方法です。

結論③30分ほど噛んで、血の出方が変わらないようであれば病院から聞いた連絡先に問い合わせを。

Dr.Den
Dr.Den

30分ほどその状態を続けて、それでもおさまらない場合は抜歯した歯科医院から聞いた連絡先に連絡してどうすれば良いか聞きましょう。

何かあった時の連絡先を聞いていなかった場合は市町村ごとに設定されている夜間救急に連絡を取るのもいい方法です。

都道府県によっては「救急安心センター事業」

救急救助 #7119(救急安心センター事業)関連情報 :: 総務省消防庁

といって、

#7119に電話すると救急に病院に行く必要があるのか、応急処置、どの病院に行けばいいのかを教えてくれるサービスを行っているところもあります。

追記:血液をサラサラにする薬を飲んでいる人は要注意。抜歯前に服用していることを忘れず伝えてください。

しばしば、「血液をサラサラにする薬」を飲んでいる人がいます。

以前は抜歯の際は血液をサラサラにする薬を飲むのを数日前から休薬してから抜歯することが多くありました。

しかし、最近は薬を中断する期間があると身体に悪影響がでるケースもあると分かってきましたので、薬を飲んだままで抜歯する人も増えています。

血液をサラサラにする薬を飲んでいると、抜歯後とても血が止まりにくくなります。

ですので、抜歯する前に血液をサラサラにする薬を飲んでることを申告しましょう。

事前に血液サラサラの薬を飲んでいることを歯医者さんに伝えてさえいれば、血が止まりにくい事も想定して抜歯が行われます。

抜歯後の過ごし方の説明も血の止まりにくさも考慮して行われますので、安心して抜歯後の生活を送れるかと思います。

 

血液をサラサラにする薬に限らず、普段飲んでいる薬が抜歯処置に影響することもあります。

関連記事に、抜歯に影響する薬や全身疾患について記載しています↓

 

【抜歯を考えた時~抜歯前日】「気が付かなかった!」抜歯の前に気を付けるチェックポイント
抜歯を考えているあなた、抜歯の前日のあなたに伝えたい、抜歯を考えた時に抑えておかないといけないポイント、抜歯前日に備えたいことをまとめました。

 

普段飲んでいる薬についてはしっかり先生に申告しましょう!

 

Dr.Den
Dr.Den

普段飲んでいる薬がある場合は抜歯の前に教えてくださいね。

 

今日抜歯された方お疲れ様でした!この情報が少しでもお役に立てれば嬉しいです!

 

コメント